小説家になろう身分差おすすめ作品【2022】

Sponsored Link

小説家になろう異世界恋愛身分差おすすめ作品【2021】

胸がキュンキュンする女性向け小説家になろう異世界身分差おすすめ作品をまとめてお届け!
大人気の書籍化作品から人気なのに書籍化されていない作品までを厳選して紹介します。

 

おすすめ記事

夏休みが終わってしまい気分ダダ下がりの宇崎ちゃん。だけど、桜井が現れるとご機嫌な様子でウザ絡み!そんな2人を生暖かく見守る榊󠄀がボウリングに行くことを提案すると、宇崎ちゃんはいつも通り桜井に勝負を挑むのだった。負けたら勝ったほうの言うことを聞かないといけない! […]

2022年9月のライトノベル・文芸・単行本の月間販売を掲載中。   目次 1 9月第一週おすすめライトノベル1.1 ある日、他人の秘密が見えるようになった俺の学園ラブコメ EP1:イケメンに奪られた憧れの美少女をオトします (角川スニーカー文庫) ケ […]

聖王国への援助物資を強奪された魔導国は、アルベドを王都に遣わし、王国へ宣戦布告。一月後に兵を動かすと告げる。ところが、期日を過ぎても魔導国が進軍を開始した様子はない。多くの人々が宣戦布告は魔導国の脅しだと考える中で、アインズの恐ろしさを知る者たちは来るべき戦い […]

異世界に転生したばかりの頃の記憶を辿るおじさん。冒険者に襲われ、瀕死のオークとしてタワシよりも安い値段で見世物小屋に売られていた。地下牢に閉じ込められたおじさんは正気を保つために精霊と対話をするうちに、初めて魔法の力が覚醒。何とか牢からの脱出に成功するのであっ […]

アンデッドが統治する魔導国は、周辺国から非常に警戒されていたものの、ヤルダバオトに襲撃された聖王国を救い、その後も支援を行っていることから評価を高めつつあった。 一方、王国の状況は緩やかに、だが確実に悪化していた。 ザナックが何とか国を守ろうとしている最中、ま […]

 

 

Sponsored Link

転生した大聖女は、聖女であることをひた隠す

騎士家の娘として騎士を目指していたフィーアは、死にかけた際に「大聖女」だった前世を思い出す。 ……え? 聖女って、すごく弱体化しているのに、絶滅寸前なため、崇められている職業だよね? 私が使う聖女の力って、おとぎ話と化した「失われた魔法」ばっかりなんだけど。 そういえば、前世で、『聖女として生まれ変わったら殺す』って魔王の右腕に脅されたんだっけ。 こんな力使ったら、一発で聖女ってバレて、殺されるんじゃないかしら。 ……ってことで、初志貫徹で騎士になります! 静かに生きます! なーんて思ったけど、持っている力は使っちゃうよね。だって、色々便利だから……

作者十夜
ジャンル異世界〔恋愛〕
ステータス連載中

 

読者の反応

正直、最初は「あーまた主人公最強物かー」なんて思って読んでましたが、一巻の中盤にかかってキャラが増えてくると主人公のうっかり具合と、周りのキャラクターがいきいきと動き出し、その中でほのぼのとした勘違い系ストーリーが展開され、だんだん面白くなっていきます特筆すべきは魔物を狩るという騎士団に身を置くことで殺伐とした、というか血なまぐさい行為こそありますが、全ての登場人物に愛すべき点が見いだせることだと思います(さすがに言いすぎか、主要人物としておこうw)そして主人公もある事情から「大聖女」としての力を隠さなくてはならないにも関わらず、それでも周りの人間が困っていたら、その聖女としての在り方から助けてしまう姿に非常の好感の持てるキャラクターに仕上がっています一巻だけでは中途半端に終わるので、腑に落ちない点もありますが、続きはwebでも読めますし、そちらを読んでから、もう一度買うか買わないか判断してもよいと思います私はそうしましたし、最近は周りにも推しています過去の話には悲しいこともありますが、基本的には「優しくて綺麗な話」だと思いますね。興味を惹かれたら是非、ご一読ください
Sponsored Link
作品ページ・書籍

Webページ

 

 

 

 

ブラック魔道具師ギルドを追放された私、王宮魔術師として拾われる ~ホワイトな宮廷で、幸せな新生活を始めます!~

「ノエル・スプリングフィールド。役立たずのお前はうちの工房にいらない。クビだ」名門魔術学院を卒業後、体調を崩した母を看病すべく故郷の魔道具師ギルドに就職したノエル。母は無事元気になったものの、ギルド長の偏見と嫌がらせのせいで職場での待遇は悪化する一方。遂には、解雇されてしまうことに。「生きるって大変だなぁ……」途方に暮れつつ仕事を探すノエルに声をかけたのは、学院時代の友人だった。王宮魔術師として歴代最速で聖金級魔術師まで出世。今や有名人の彼はノエルに言う。「これまでの人生で、僕が唯一勝てなかった君に力を借してほしいと思って」かくして、王都に出て王宮魔術師として働き始めたノエル。日の当たるところに出た彼女は大活躍。気がつくと王国中から注目を集める存在になっていって――

 

作者葉月秋水
ステータス連載中

 

 

読者の反応

面白い…!主人公が実は最強な女の子… 恋愛面にどんな風に発展してくのか楽しみ!
作品ページ

Webページ

 

 

悲劇の元凶となる最強外道ラスボス女王は民の為に尽くします。〜ラスボスチートと王女の権威で救える人は救いたい〜

8歳で前世の記憶を思い出して、乙女ゲームの世界だと気づくプライド第一王女。でも転生したプライドは、攻略対象者の悲劇の元凶で心に消えない傷をがっつり作る極悪非道最低最悪のラスボス女王だった⁉︎これ、私死んだ方が良くない?最低過ぎない⁇
悪知恵働く頭は勉強すればすごく優秀だし、攻略対象者と戦うラスボスだから戦闘力もおかしいし、女王制の国の第一王女だから権力もあってむしろ最強!
記憶を取り戻してから、攻略対象者の悲劇を未然に防ぎ、人望と時には第一王女の権威やラスボスとしてのチート能力を駆使して、民や攻略対象者を救います。
気づけば知らず知らずの内に皆に物凄く愛されながら成長していっている悪役ラスボス女王のお話です。

 

作者天壱
ステータス連載中

 

 

読者の反応

この主人公は異常なほどゲームの強制力を信じているタイプです。
作中で母親(女王)が予知能力で主人公が最悪の性格になる予知が前世に目覚めてから見えなくなったと言っているので読者にはそんな未来は多分来ないだろうと思えるのですが主人公視点からは分からないため断罪を受ける前提で生きています
自分を断罪する妹(ヒロイン)や攻略対象・国への滅私とも言える行動が魅力だと思いました
作品ページ・書籍

Webページ

 

 

聖女じゃなかったので、王宮でのんびりご飯を作ることにしました

「俺が喚んだのは【聖女】であって【ブタ】ではない!!」
召喚された【異世界】で待っていたのはまさかの罵倒だった。えー? なんで、勝手に喚んどいて、そんな事 言われなきゃいけないの!?
「……ご飯……美味しくな~い」
おまけに出されたご飯は、味気もないし美味しくない。食べるのも作るのも大好きな、莉奈は言った。もう私が作るから厨房貸して!!
莉奈の作るご飯が王や皇子の胃袋も心もガッチリ掴んでいけば、みんなが莉奈の料理と天真爛漫な人柄に逆らえない。
美味しい物が食べたければ、私に任せなさい!!
美形な王や皇子にドキドキしつつ、異世界の【まったりスローライフ】を楽しみ始めた莉奈だった。

 

作者神山 りお
ステータス連載中

 

 

読者の反応

おんなの子の主人公はスタイル いいことが多くて
すこしぽっちゃり系の主人公に安心感があって
良かったです。
作品ページ・書籍

Webページ

 

Sponsored Link
最新情報をチェックしよう!
>SEO初心者に最強のWordPressテーマ「THE THOR」

SEO初心者に最強のWordPressテーマ「THE THOR」

理想が詰まったテーマ『THE THOR』、アクセスや収益アップ、集客・収益化支援システムが搭載されていて、初心者から玄人まで役に立つ!

Ads Blocker Image Powered by Code Help Pro

広告ブロックを検出しました!

ブラウザの拡張機能を使用して広告をブロックしていることが検出されました。
ブラウザの広告ブロッカー等を無効にするか、toshosoku.comドメインをホワイトリストに追加し、〔更新〕をクリックしてください。

あなたが広告ブロックをする権利と自由があるように、当方にも広告をブロックしている人にコンテンツを提供しない権利があります。

 

Powered By
Best Wordpress Adblock Detecting Plugin | CHP Adblock