必修科目!小説家になろうギャグおすすめ作品

 

とにかく笑える小説家になろうギャグ作品をまとめてお届け!

シリアスをギャクでかき消す作品。

書籍化された人気作品まで、厳選して紹介します!

 

Sponsored Link

おすすめ記事

夏休みが終わってしまい気分ダダ下がりの宇崎ちゃん。だけど、桜井が現れるとご機嫌な様子でウザ絡み!そんな2人を生暖かく見守る榊󠄀がボウリングに行くことを提案すると、宇崎ちゃんはいつも通り桜井に勝負を挑むのだった。負けたら勝ったほうの言うことを聞かないといけない! […]

2022年9月のライトノベル・文芸・単行本の月間販売を掲載中。   目次 1 9月第一週おすすめライトノベル1.1 ある日、他人の秘密が見えるようになった俺の学園ラブコメ EP1:イケメンに奪られた憧れの美少女をオトします (角川スニーカー文庫) ケ […]

聖王国への援助物資を強奪された魔導国は、アルベドを王都に遣わし、王国へ宣戦布告。一月後に兵を動かすと告げる。ところが、期日を過ぎても魔導国が進軍を開始した様子はない。多くの人々が宣戦布告は魔導国の脅しだと考える中で、アインズの恐ろしさを知る者たちは来るべき戦い […]

異世界に転生したばかりの頃の記憶を辿るおじさん。冒険者に襲われ、瀕死のオークとしてタワシよりも安い値段で見世物小屋に売られていた。地下牢に閉じ込められたおじさんは正気を保つために精霊と対話をするうちに、初めて魔法の力が覚醒。何とか牢からの脱出に成功するのであっ […]

アンデッドが統治する魔導国は、周辺国から非常に警戒されていたものの、ヤルダバオトに襲撃された聖王国を救い、その後も支援を行っていることから評価を高めつつあった。 一方、王国の状況は緩やかに、だが確実に悪化していた。 ザナックが何とか国を守ろうとしている最中、ま […]

 

朝起きたらダンジョンが出現していた日常について……

朝のニュースを見ていたら、突然の政府放送が始まり、画面に写る報道官が真面目にダンジョン誕生を告げた。混乱する政府、熱狂する民衆、利権確保に暗躍する企業。様々な思惑渦巻く中、偶然プライベートダンジョンを得た主人公は試行錯誤を繰り返しひた走る。※主人公は、特別な地位も権限もない只の高校生です。※人間、体感なくば実感は湧かないです。※序盤は言動と行動に不一致感を覚える恐れがあります。

 

作者ポンポコ狸
ジャンルローファンタジー〔ファンタジー〕
ステータス連載中

 

読者の反応

 

なろう系原作ではあるがオリジナリティが溢れる良作です。
なろうからの書籍化は2回目であり初回は出版社に内容が改変、ガタガタにされ低評価となりました。
その上契約の問題が起こりましたが、それでも真面目にWeb公開を続けた作品です最初はスライム無限沸き自室ダンジョンで俺TUEEE方向もありましたが、実際にダンジョンが出現した世界がどう変革されるか?が主題となっています。
真面目な作品のために冗長な面もありますが、面白く読む事が出来ます。いわゆる「なろう系」愛好家には向きませんがライトなSFファンなどにオススメです。
書籍化版はいろいろと修正されていますが、Web版は毎週更新されてます。

作品ページ・書籍

Sponsored Link

大根ですが、おでんパーティから追放されました。パーティの野菜成分を俺が一手に担っていたんだが、大丈夫かな

「大根、お前はこのパーティのお荷物だ。お前をパーティから追放する」 Sランクパーティ「おでん」のリーダーである薩摩揚げから突然追放を宣言された大根。 追放の運命からは逃れられなかった大根であるが、実は大根はおでんの屋台骨を支えていた有能な具材だったのだ! 大根はおでん追放後も新しくパーティを組み、メインディッシュを飾り続ける。 一方の薩摩揚げ達おでんパーティは大根を追放したことによってどんどん落ちぶれていってしまう。 おでんには大根が必要だった事に気付くも、もう遅い。

作者ななみや
ジャンルコメディー〔文芸〕
ステータス短編

 

 

読者の反応

  • なんだこれ。流行に乗った、量産物の単発・勢いだけの小説家と思ったら、短いのに十分に練りこんであるじゃないか。
  • 後で読もうと思って、ブクマしたまま熟成していたのですが……面白かったです!華麗なる大根様のざまぁ展開には心踊るものがありましたね。個人的にも、おでん<ぶり大根なので、大根の新たなパートナーとしてぶりが出てきてくれたのにも大満足です!
  • 言われてみればパーティー追放物にぴったり!ナイスな発想で笑わせてもらいました。

 

作品ページ

オットー・フォン・ハイデッカーはゲーム脳。

異世界転生して貴族の三男に生まれて勝ち組だと思っていたある朝、自分の顔を見て気が付いた。俺がアドベンチャー魔法学園シュミレーションRPGゲームの悪役だと…。しかも、第1章の学園アドベンチャーパートで主人公に絡む意地悪公爵三男デブ男じゃないか…。orzだめだ、このままでは俺がハッピーエンドの餌食になってしまう。あわてるな!!未だゲームは始まってはいない。脂肪フラグを回避するんだ!!

 

作者王石 勉
ジャンルコメディー〔文芸〕
ステータス完結済

 

 

読者の反応

久しぶりにまた最初から読んだのだけれど
なろうやカクヨムの転生系の中でも異色だわやっぱまず、死因が餅という希少性(現実的という意味で)

作品ページ

Sponsored Link

隣の席になった美少女が惚れさせようとからかってくるがいつの間にか返り討ちにしていた

隣の席キラーの異名を持つ、学内でも指折りの美少女鷹月唯李。過去に彼女の隣の席になった男子は、残らず告白して玉砕しているという噂がある。そんな彼女と隣同士で、窓際の一番後ろという男子なら誰もが羨む神席を席替えのくじで引き当てたのは、クラスでもあまり目立たず影の薄い成戸悠己。いかにも女子に免疫のなさそうな悠己がなすすべなく唯李に陥落するのも時間の問題と、そう思われていたが……。

 

作者荒三水
ジャンル現実世界〔恋愛〕
ステータス連載中

 

 

 

読者の反応

主人公の鈍感具合とヒロインのチョロさが良い感じにマッチしてすごく面白かった。
イラストも素晴らしいですね。主人公の妹も良いキャラしてます。
結構当たりの作品だと感じました。追っていきます。

作品ページ・書籍

Webページ

 

 

 

ラブコメ漫画の世界に入ってしまったので、主人公とくっつかないヒロインを全力で幸せにする

俺はある一つのラブコメ漫画が大好きだ。 しかし俺が好きな推しのヒロインは……主人公とは絶対に結ばれないであろうサブヒロイン、負けヒロインである。 ある日俺はトラックに轢かれて、目が覚めるとラブコメ漫画の主人公の親友役になっていた。 ああ、おそらくこれは夢だな。トラックに轢かれて夢を見てるんだ。 主人公の親友が、俺の好きなヒロインと二人きりで話しているシーンで、俺はその親友に憑依したのだ。 自分の推しヒロインと二人きりで教室に……言うしかないだろ。 「好きだ」 「へっ? い、いきなり何を……!?」 「必ず幸せにするから、付き合ってほしい」 「なっ!?」 夢の中だから俺は何気なしに、ヒロインに愛を伝えられた。 これで夢が覚めても、俺は何も悔いは……。 ……あれ、夢が覚めないんだけど?普通に次の日になっちゃったんだけど? えっ、もしかして俺、このキャラに転生しちゃった? これは俺が好きなクーデレヒロインを、必ず幸せにする物語だ。

 

作者shiryu
ジャンル現実世界〔恋愛〕
ステータス連載中

 

 

読者の反応

 

 

 

作品ページ

Webページ

 

 

 

おすすめ書籍

 

Sponsored Link
最新情報をチェックしよう!
>SEO初心者に最強のWordPressテーマ「THE THOR」

SEO初心者に最強のWordPressテーマ「THE THOR」

理想が詰まったテーマ『THE THOR』、アクセスや収益アップ、集客・収益化支援システムが搭載されていて、初心者から玄人まで役に立つ!

Ads Blocker Image Powered by Code Help Pro

広告ブロックを検出しました!

ブラウザの拡張機能を使用して広告をブロックしていることが検出されました。
ブラウザの広告ブロッカー等を無効にするか、toshosoku.comドメインをホワイトリストに追加し、〔更新〕をクリックしてください。

あなたが広告ブロックをする権利と自由があるように、当方にも広告をブロックしている人にコンテンツを提供しない権利があります。

 

Powered By
Best Wordpress Adblock Detecting Plugin | CHP Adblock