たいあっぷ続きを読みたい作品5選

 

Sponsored Link

読書馬鹿が選ぶたいあっぷ続きを読みたい作品5選

林神
真剣に考えた続きを読みたい5選です。

過去記事まとめ

どうも!管理人の林神です。 2021年に入り3ヶ月なろうアプリだけで200作品を超えていました。そして先日Twitterで#RTした人の小説を読みに行くという企画をやってみたところ、多数の応募がありました。 まだ全て読み終わったわけではないですが、今回はその中 […]

どうも!管理人の林神です。 最近、カクヨムで新作作品を読み漁ることが日課になりつつあります。評価、レビューがしやすくてお気に入りのWeb小説サイトです。 そんな今回は、カクヨムで見つけた面白くて楽しい、作品を紹介したいと思います。     […]

林神です。 皆さんはフェンリルを知っていますか? フェンリル 北欧神話に登場する狼の姿をした巨大な怪物。  物語ででかい狼手に入れたと思ったらフェンリルだったとかあるあるですよね?  今回は小説家になろうに 247作品あるフェンリルが出てくる作品の中から、管理 […]

目次 1 【図書速SF編】読書馬鹿が選ぶたいあっぷおすすめSF作品3選1.1 おすすめ記事1.2 殺し屋は幼女を美味しく食べたい1.2.1 皆の反応1.3 骨董店『蜻蛉』の品モノ1.3.1 皆の反応1.4 バベルのムジカ1.4.1 皆の反応 Sponsored […]

小説家になろう」一度は読んだほうがいいおすすめ作品をお届けします。 定番ファンタジー作品からアニメ化された大人気作品を厳選して紹介します。 これからなろうを読もうとしてる人、既になろうを知っている人にもおすすめの記事です!     目次 1 […]

 

 

Sponsored Link

神奈月遙は添削したい

「4月から産休でサポート出来なくなるから」By担当 ラブコメ作家志望の芥川傑人(あくたがわ たくと)は、とうとう崖っぷち。展開が変、構図が変、そして童貞。 そんな彼のために担当が最後に残したのは――ファンを自称する毒舌JK、神奈月遙(かんなづき はる)だった。 その日を境に目まぐるしい変化を見せる日常。 主人公のマンガ力はメキメキと上がり、自尊心はメタメタに傷つけられる! そもそも俺アマチュアなのになんで知ってるの!? てか君、本当にファン? 童貞ラブコメ作家×自称ファンガール 頭を空にしてゲラゲラ笑える痛快ラブコメ活劇の始まり!

 

林神

笑って笑い、時には……
読み終える頃には頬が痛くなるくらいに笑えた。遅咲きの青春もいいじゃん!
続きはコミックでボタンを押したい。

小説情報

 

作者
絵師
繹尾ぴえん
cluseller
ジャンル日常青春恋愛

 

 

 

Sponsored Link

先輩さんとの放課後文芸部事情

 実習棟の片隅にある文芸部。  幽霊部員がほとんどを占めるなか部室の主のように常にそこにいる部長の先輩新田さん。  読書も創作も大して関心が無いのに入部してしまい、なんだかんだで先輩さんに付き合って顔を出してしまう後輩不二くん。  ふたりだけの放課後はいつもコーヒーの香りがする。

 

林神
絶妙な色の重なり合いが気づいたら破壊力バツグンの作品だった。
Nitta is cute,海外ニキも脱帽らしい。
作者
絵師
あんころまっくす
cluseller
ジャンル学園日常青春

阿吽の夜叉

朝霧 烈圭は九州のとある片田舎に生まれ、地元の高校に通っている女子高生。親兄弟はおらず、幼い頃から親戚の家をタライ回しにされていたが、現在は一人暮らしをしていた。 しかし、高校2年生の春。 転入生の不思議な双子の兄弟との出会いにより、ほとんど誰にも打ち明けたことがなかった、とある“秘密”を暴かれてしまう。 これをきっかけとし、 “人間”・“鬼”・“妖” 古より続く、この三つ巴の存在の因縁に 巻き込まれてゆくこととなる─── かつて、我々を統べる者は 隔てなく全て“夜叉”と謳われ、貴ばれた。 人の子らはそれらを心から畏れ 妖共はそれらを酷く厭う。 古き夜の帷を上げ、 始まりの朝を呼ぶ彼らを 我々はこう呼んだ───── 『阿吽の夜叉』 これは彼らの“はじまり” そして彼らの“おわり”を紡ぐ、 幾多の夜叉共の物語─────

 

林神
カクヨムでも殴られ、たいあっぷではイラスト付きで殴られた。
埋もれた名作、誰でも読める文章に、古風なイラスト。化けの子だああ
唯一選んだファンタジー作品。

小説情報

作者
絵師
鹿山京璽
鳥海えな
ジャンルファンタジーアクション青春

間宮くんはスキだらけ

高校二年の間宮創は、この上なく充実した生活を送っていた。 成績も優秀、運動だってできる。いつも決まったグループで行動はしているが、その他にも友人は多く、先生の信頼は厚い。 創は男女問わず、評判が高く、告白を受けることも多かった。 しかし、今まで一度として、恋人というものを作ったことがなかった。 なぜなら秘密があったからだ。 その秘密とは────女性に触れることができない、という体質である。 触れてしまえば、アレルギー症状が発生してしまうという弱点があったのだ。 そんな秘密を今日まで隠し続けていた創は、偶然にも事故によりアレルギー症状が出てしまったところをクラスメイトである荊棘姫こと、鈴原奏に目撃されてしまう。 そこから創と奏との秘密?の関係が始まる。そこにはクラスメイトの女子、春沢澪や生徒会長である、周防凪も関わっていき───。 女性アレルギーの主人公によるラブコメ、ここに開幕!!

 

林神

イケメンなのに女性アレルギー。成績優秀で運動できるのに女性アレルギー。
ラブコメなのに女性アレルギーってデバフが面白い。絵師さんのイラスト、作家の破壊力バツグンの文、文句のつけようがない、
完璧な作品。

作者
絵師
みつやさいだ
みなとあす
ジャンル恋愛コメディ学園

ギャルはオタクと踊りたい

「ねぇ、あたしと踊ってくれない? ――アニソンで!」  ダンスが得意なことを周囲に隠すオタク、咲楽踊介。  ある日、同じくダンサーでオタクなギャル、甘音舞に、ダンスしてるところを見られてしまう。  踊介のダンスに心を奪われた舞。 「いっしょにダンスコンテストに出てさ。アニソンが最高だって、みんなに見せつけるの!」 「絶対嫌だ」  だが、舞はめげない。 「ねぇ、あたしソレの初回限定盤持ってるよ。OVA付き!」 「マジか!」  オタクトークしたり、DVDを貸したり、いっしょにアニメ映画を観たり。オタクとして近づく舞。  踊介も根負けし、徐々に心を開いていく。だが―― 「俺……やっぱり、甘音さんとは踊れない」  踊介はどうしても人前で踊る勇気が出せない。  改めて告げる踊介に、舞が取った最終手段とは――  オタク×ギャル×ダンスの、汗と涙の青春物語。  アニメも、ダンスも、最高だ。

 

林神
勇気をくれるラブコメ。
ちっぽけなことがやがて大きなことへ発展していく。
思春期だからこそ、表現できることもある。なんだろうな
一言で表すと『神』
作者
絵師
白井直生
もなか
ジャンル青春恋愛コメディ
Sponsored Link
最新情報をチェックしよう!
>SEO初心者に最強のWordPressテーマ「THE THOR」

SEO初心者に最強のWordPressテーマ「THE THOR」

理想が詰まったテーマ『THE THOR』、アクセスや収益アップ、集客・収益化支援システムが搭載されていて、初心者から玄人まで役に立つ!

Ads Blocker Image Powered by Code Help Pro

広告ブロックを検出しました!

ブラウザの拡張機能を使用して広告をブロックしていることが検出されました。
ブラウザの広告ブロッカー等を無効にするか、toshosoku.comドメインをホワイトリストに追加し、〔更新〕をクリックしてください。

あなたが広告ブロックをする権利と自由があるように、当方にも広告をブロックしている人にコンテンツを提供しない権利があります。

 

Powered By
Best Wordpress Adblock Detecting Plugin | CHP Adblock